大分、熊本、福岡に旅行に行った。3日目

3 日目

熊本城

2015 年 12 月に初めて熊本に行った。そのときに熊本城を見た。そして 2016 年に熊本地震があった。それから約 2 年半が過ぎてどれぐらい熊本城が復活しているのか見た。想像したよりも熊本城に近づくことはできなかった。当たり前のようにあった街のシンボルが崩れてしまうのはどういう気持になるのだろうか。旅行で 1 回だけ見ただけだがそのシンボルが全然修理されていないのを見てショックを受けた。

それと同時に熊本城を修復するのは当たり前のことのように思われているが修復するには時間とお金がかかる。歴史的価値があるから修復するだけでは修復する理由は弱いように思った。そのお金を別のことに使うことによって貧しい人を救うこともできるかもしれないからだ。もちろん財源は別だとかいろいろな理由があるのだろうけど。

くまもん

熊本の街中を歩いているといたるところにくまもんが使われている。水野学の作ったキャラクターすごい。

太宰府

まさかの今年 2 回目の太宰府。どんだけ受験に受かりたいんだ。

品川

福岡と北九州空港でとんこつラーメンをたくさん見た結果ラーメン食べたくなり品川駅で一風堂に入る。


旅行前は人生新しいものを楽しめなかったり、感動できなかったりすのではないかという不安を感じていたが旅行に行ったらそんなことはなかった。まだ人生楽しむことができると思えたのが一番よかった。もっと知らない場所に行きたいし、連れ出されたいと思った。

trip