珈琲完全バイブル - コーヒーアドベントカレンダー2018 4日目

この記事は コーヒー Advent Calendar 2018 の 4日目の記事です

コーヒーの科学、歴史、漫画でわかるコーヒーとすでにバラエティ豊かになっているので今回はわりと王道な本を

珈琲完全バイブル

内容紹介

美味しい珈琲の淹れ方から、豆の種類ごとの味わいやフレーバーをくわしく解説!日本人初のバリスタ世界チャンピオンを生んだ丸山珈琲が監修!

from openBD

一言コメント

日本のコーヒー業界で有名な丸山健太郎さん監修の本。1日目で紹介した『コーヒーの科学』はよい本ではなるが、テキストがとても多く読むのが大変という人にはこの本がおすすめ。全ページカラーでコーヒーについて知るべき情報が横断的にまとまっている。コーヒーに興味持ち始めたからいろいろ知りたいんだけどという人はぜひこの本がおすすめ。
また、この本の内容としてちょっと変わっているのが、フードペアリングの章がある。多くの本ではコーヒーの淹れ方、コーヒーの豆の生産地、器具の紹介がメインになっているのだが、この本ではコーヒーとどのような食べ物が合うかという章があるので一読すべし。

coffee