コーヒーピープル - コーヒー Advent Calendar 2018 16日目

この記事は コーヒー Advent Calendar 2018 の 16日目の記事です

コーヒーピープル 一杯のコーヒーに人生を注ぐ、十四人のトップランナーたち

内容紹介

コーヒー豆の畑にまでこだわるカフェ。コーヒーと食べ物とのマッチングを売りにしたカフェ。カフェラテの世界選手権チャンピオンのカフェ。コーヒーをワインのように楽しむ人がどんどん増えています。その流れを牽引する12人のコーヒーピープルの哲学、ライフスタイル、コーヒー技術を余すところ無く紹介します。カフェ経営、バリスタ、焙煎家、移動スタンド経営などかかわり方はさまざまですが、コーヒーへの熱い思いはみな同じ。コーヒー好きの方にもそうでない方でも彼らの生き方は胸をうつものがあるはずです。

from メディアファクトリー

一言コメント

14人のコーヒーピープルに取材をした本。コーヒーを淹れる人がピックアップされることは少ない。この本が刊行された当時はまだ大きく取り上げられることがなかったような人たちが取り上げられており、新しいシーンを作るであろう期待が込めているように見える(そして、実際にシーンを作っているように思える)。今から見ると少し古い本になってしまっているが、読む価値は十分にあるだろう。

coffee